家事の時短をサポートする生活応援サイト

>

時間のかかる家事トップ3を家電で時短しよう

時間が最もかかる家事は料理

日本の一般家庭において、時間を費やす家事の中で、料理は最も時間を要し、掃除や洗濯といった、同じく時間を要する家事と比べても格段に時間を要する傾向にあるため、家事の時間を短縮することを考える場合に優先されるべき、トップ3である料理・掃除・洗濯のうち、最優先で時短に取り組むべきは、料理であると言って差し支えないでしょう。

もちろん、掃除や洗濯も時短の対象として適さないわけではありませんし、料理よりも掃除と洗濯の方が負担を感じる場合は、必ずしも料理の時短から始める必要はありませんが、純粋に時間だけで見るなら、料理にかかる時間が統計的に長いため、特にこだわりがない場合、料理から家事の時短を始めることをお勧めします。

料理の時短に役立つ最新家電や従来家電

今や、様々な時短法がテレビ・ラジオ・雑誌といった従来型のメディアやインターネットを介して発信されているため、探すつもりになれば、料理の時短法も無数に見つけ出すことが可能ですが、技術面を考慮せずに料理の時短を可能とする方法を探すなら、調理用家電を用いての料理の時短が適しています。

調理用家電の用途は、そもそも調理時間の短縮や調理に要する労力の軽減に主眼を置いていることから、基本的に利便性と機能性の向上を図っているために、新型の方がより時短に利用可能な余地を持ちますが、経験則で培った調理スキル、或いは時短利用のアイディア次第では、最新型に限らず調理用家電の使い方次第で、料理の時短が図れることはある種自明のことです。


この記事をシェアする